Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
食養料理の段階表 マクロビオティック食 桜沢里真著よりスキャン

食事を頂く時は常に古たくあん一、二切れ、ゴマ塩、テッカ等を食卓に置き、少しずつ添えて頂くこと。

七号食とは マクロビオティック食 桜沢里真著より抜粋
七号食とは穀物を100%取る方法です。
添えものとしまして少しの胡麻塩のみを、原則として約一週間から十日位を一期とし、身体の調子を見て食養を変えて行きます。
七号食を始める時はなるべく指導者の指図を受けつつ実行なさることが一番安全です。

七号食を始める方々は病気を治し、精神的にも肉体的にも全て生物学的に身体を調えるのが目的ですから、大食することはよくないのです。
一カップの玄米をたいて、四コにむすびその一コを十口位に頂き、一口を必ず七・八十回以上かむ練習が必要なのです。
十日〜一ヶ月位の七号食のすんだ人は、六号食一・二ヶ月、五号食三〜六ヶ月に切りかえます。
 七号食を続けるにはよほどかたい決心がないと中々出来にくいものです。

七号食はタンパク不足で栄養失調だと言う医者もありますが、心配はありません。
七号食は七日〜十日以上は続けぬことをよく心得ていて下さい。

ーよくかんで腹八分目頂くことが大切です。
 毎日お腹一ぱいたべていたのでは、決して病気を治すことも、元気で幸福に人生を送ることも困難です。

| らくらく | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

楽明の10日間入門&基本食

マクロビオティック料理 玄米食養家庭料理800種 桜沢里真著

オーサワの5キロ 国内産有機栽培 コシヒカリ

オーサワジャパン ゴマ塩(黒)

昔なつかしい味 海の精・上州梅干

昔懐かしい素朴な味
一本漬けたくあん

オーサワの熟成たくあん(酸味)

オーサワジャパン特選てっかみそ

オーサワの3年仕込み醤油

楽明入門の10日間は上の写真と、日に2・3杯のお茶のみ。
その後は朝昼は上と同じで、夕食時の副食にゴボウとニンジンの炒め物や時々の野菜の塩茹で物を食べてます。

毎日の基本は以上のパターン。 実践一ヶ月で178センチ、65キロ台(3キロ減)、体脂肪11〜12%(5%減)になりました。

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode